「profile acls = yes」かつ ACL を有効にした環境で Office 製品の保存処理に問題が発生する

提供: Samba-JP
移動先:案内検索
KB番号 J0086
最終更新日 2006/12/28
作成者 たかはしもとのぶ
最終更新者

対象

この文書は、以下のプロダクトに付いて説明したものです。

  • Samba 3.0.14a

現象

ファイルシステム上で ACL が有効になっている状態で

profile acls = yes

の設定を行った共有上で Microsoft Office のファイルを保存すると、以下のような現象が発生します。

  • ファイルが読取り専用になってしまう

原因

これは、profile acls = yes の設定の副作用となります。

対処策

現時点で、この挙動を回避する方法はありません。profile acls = yesの設定を行った共有は、移動プロファイルのみを保存する共有とし、ユーザのデータは別の共有に配置することをお勧めします。

参照情報