複数枚の Excel シートやCADデータなどが印刷できないことがある

提供: Samba-JP
移動先:案内検索
KB番号 J0040
最終更新日 2001/08/03
作成者 たかはしもとのぶ
最終更新者

対象

この文書は、以下のプロダクトに付いて説明したものです。

  • Samba 2.0.7-ja-1.3
  • Windows 2000
  • Microsoft Excel

状況

複数シートからなる Excel ファイルを一度に印刷しようとすると、1枚目のシートしか印刷できません。この現象は、印刷データの量とは無関係に発生します。 また、一部のCADアプリケーションなどでは、印刷できないという事象が発生します。

一般のアプリケーションでの印刷には特に問題はありません。

原因

Excel で複数シートを一括して印刷させた場合、複数のプリントデータに分割されることが原因で、問題が発生していると思われます。

対応策

まずは、/etc/printcap ファイルの内容を確認して、スプールファイルの容量を無制限、もしくは充分な大きさに拡張してください。 スプールファイルの容量を無制限にするには、/etc/printcap ファイルの該当するプリンタのエントリに mx#0 という記述を追加します。

関連する情報として、FreeBSD Qand A 773もご参照ください。

また、プリンタのプロパティの「スプール設定」で「1ページ目のデータをスプールしたら、印刷データをプリンタに送る」から「全ページ分のデータをスプールしてから、印刷データをプリンタに送る」に変更するとうまくいったという報告もあります。

ただし、これだけでは解決しない場合も報告されています。その場合でも個々のシート毎に個別に印刷を行なうことで現象を回避することができます。原因に付いては現在調査中です。現象が発生する方がいらっしゃいましたら、以下のようにして原因を切り分けて、ご報告頂けると幸いです。


1) プリンタを Windows に直接接続した場合はどうなりますか?

ここで1ページ目しか印刷されないのであれば、プリンタドライバを入れ替えましょう。

次に Windows側のプリンタポートを『FILE: (ディスクにファイルを作成)』と し、印刷すると、本来プリンタへ送られるべきデータをファイルに保存するこ とができます。


2) このできあがったプリンタデータのファイルを Linux 側へ持っていってlpr で印刷してみたらどうなるでしょう?

ここでも1ページ目しか出なければ、問題は Samba 以外の個所です。


3) この出来上がったプリンタデータのファイルを Samba 側でスプールされたファイルと diff してみたらどうでしょう?

ここでファイルの大きさに明らかに差がある場合は、うーん、Samba が臭いですね。

この技術情報は samba-jp:09747, samba-jp:09891, samba-jp:10497からの一連のスレッドの議論を元に作成されています。