SWATからsmb.confを設定すると、smb.confの内容が破壊される

提供: Samba-JP
移動先:案内検索
KB番号 J0009
最終更新日 2001/02/25
作成者 たかはしもとのぶ
最終更新者

対象

この文書は、以下のプロダクトに付いて説明したものです。

  • Samba 2.0.7 日本語版
  • Samba 2.0.7
  • Samba 2.0.6
  • Samba 2.0.5a 日本語版
  • Samba 2.0.5a
  • Samba 2.0.4
  • Samba 2.0.3
  • Netscape Communicator 4.72 linux版
  • Netscape Communicator 4.51 linux版
  • Netscape Communicator 4.05 linux版

概要

Linux版NetscapeからSWATにアクセスしてsmb.confの設定を編集すると、smb.confの内容が破壊されることがあります。

詳細

Linux版NetscapeからSWATにアクセスしてsmb.confの設定を編集すると、以下のようにパラメータの値が先頭の一文字を残して消失するという現象が発生することがあります。

   comment = P
   guest account = s
   writeable = Y

このため、Sambaが動作しなかったり、予期しない動作をしたりすることがあります。

なお、この問題は現状のLinux版Netscape 4.xとSamba 2.0.x 以降の全ての組合せで発生すると考えられます。Netscape 6 は未確認です。

原因

Linux 版Netscapeのバグだと考えられます。少なくともWindows版のNetscapeではこの問題は発生しません。

対処方法

Linux版のNetscapeでSWATからsmb.confを編集するのは避けてください。