「セマフォがタイムアウトしました」のエラーが表示される

提供: Samba-JP
2006年8月23日 (水) 17:28時点におけるRibbon (トーク | 投稿記録)による版 (新規追加)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先:案内検索
KB番号 J0107
最終更新日 2001/08/20
作成者 はせがわようすけ
最終更新者

対象

この文書は、以下のプロダクトに付いて説明したものです。

  • Samba 2.0.x

現象

Samba サーバへ接続しようとしたときに「セマフォがタイムアウトしました」 というエラーメッセージが表示され、接続できないことがあります。

説明

Windows クライアントから Samba サーバへ接続しようとしたときに「セマフォがタイムアウトしました」 というメッセージが表示され、Samba サーバへ接続できないことがあります。

この現象は、それまで問題なく使用できていた環境で突然発生することもあります。

詳細の原因は不明ですが、Samba の動いているサーバにおいて、接続してきたクライアントのDNS上の名前解決に ある程度時間がかかったときに、最終的な名前解決の成否に関わりなく、 クライアント側でタイムアウトが発生することが確認されています。

対処策

DNSサーバや /etc/hosts に Windows クライアントの名前およびIPアドレスを登録することにより、 この現象を回避できることが確認されています。

この技術情報は samba-jp:01656, samba-jp:10275, samba-jp:10473 からの一連のスレッドの議論を元に作成されています。