HP-UX に ゲストアカウントで接続しようとするとSambaが停止する

提供: Samba-JP
2006年8月16日 (水) 14:23時点におけるRibbon (トーク | 投稿記録)による版 (新規追加)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先:案内検索
KB番号 J0037
最終更新日 2001/08/08
作成者 たかはしもとのぶ
最終更新者

この文書は、以下のプロダクトに付いて説明したものです。

  • Samba 2.0.x
  • Samba 1.x
  • HP-UX

現象

HP-UX上のSambaに対してゲストアカウントで接続しようとするとSambaが停止します。その際以下のようなログが出力されています。

 [2001/08/07 19:13:17, 0] lib/util_sec.c:(69)
   Failed to set gid privileges to (-1,-2) now set to (0,0) uid=(0,0)
 [2001/08/07 19:13:17, 0] lib/util.c:(2536)
   PANIC: failed to set gid

原因

これはSambaの仕様になります。

Sambaは、guest accountパラメータが明示的に指定されていなかった場合にデフォルトのアカウントとしてnobodyを使用します。 HP-UXにおいてはnobodyアカウントのuid、gidが-2になっていますが、Sambaの実装は負のuidやgidの利用を想定していないため、異常終了してしまいます。

対処策

HP-UXにおいてはguest accountパラメータを利用して、明示的に正のuid、gidをもつアカウントをゲストアカウントに設定してください。