WINS サーバに静的エントリを登録する方法

提供: Samba-JP
2006年8月22日 (火) 10:42時点におけるRibbon (トーク | 投稿記録)による版 (新規追加)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先:案内検索
KB番号 J0076
最終更新日 2003/02/11
作成者 たかはしもとのぶ
最終更新者

対象

この文書は、以下のプロダクトに付いて説明したものです。

  • Samba 2.2 系列
  • Samba 2.0 系列

概要

Samba で構築する WINSサーバには、一般的な方法では静的エントリを追加することができません。しかし、以下の手順に従うことで、静的エントリの追加が可能になります。

説明

Samba の WINSサーバに静的エントリを追加する際には、WINSデータベースに相当する wins.dat ファイルを直接編集する必要があります。

なお、このファイルは nmbd の終了時に nmbd がメモリ中に保持している情報によって上書きされてしまうため、ファイルを編集する際には、必ず nmbd を停止した状態で行なってください。

図1のようなフォーマットでwins.datに情報を追加することで、静的エントリを追加することが可能です。

"SAMBA#1c" 0 192.168.10.67 192.168.10.43 e4R
 ↑          ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~ ←NetBIOSグループ名はこのように指定する
  |           ↑複数IPアドレスはスペースで区切って列挙する
  |NetBIOS名を指定。16進法部分は必ず小文字表記
"DONAU#20" 0 192.168.10.67 64R
           ↑              ~~~ ←NetBIOSユニーク名はこのように指定する
           TTL(0は無制限)

図1: 静的エントリの追加

ただし、この方法は、正式にサポートされた方法ではなく、将来的には仕様が変更になる可能性もあります。あくまで暫定対処という位置づけだと思ってください。

この技術情報は samba-technical での議論を元に作成されています。